オールインワンゲルを興味があるので、ちょっと調べてみました。

ドクターシーラボのアクアコラーゲンゲルが以前から気になっています。

雑誌や新聞に頻繁に広告が出るので、商品実績もあり、効果も信頼性もあるとは思っているのですが、お値段がそれなりにするので、なかなか踏ん切りがつかず、購入に至っていません。

そこで、今回、その内容についてちょっと調べてみました。

調べた商品はオールインワンゲル商品の「アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEX」です。

この商品は老け顔に見られてしまう原因の「肌が下がる」以下の5つの症状を改善する効果があるようです。

1.乾燥(紫外線やエアコンなどの外的要因で肌のターンオーバーが乱れ、肌が乾燥する。)

2.血行不良(冷えなど血行が悪くなると、水分や酸素が行き届かなくなり、肌本来の機能が低下してしまう。)

3.代謝や筋力の低下(顔の筋力や代謝の低下により、皮下脂肪が増加・蓄積しやすくなり、皮膚を支えきれなくなる。)

4.重力の影響(肌のハリ・弾力不足に加え、蓄積される皮下脂肪を支えられなくなり、重力の影響を受けやすくなる。)

5.栄養不足(肌の土台を支えるコラーゲンやエラスチンの質が、加齢や栄養不足により変化し、肌の弾力やハリが失われる。)

肌の老化現象って「シワ」とか「ハリ」とか「キメ」とよく言われていますが、老けて見える条件に「肌の低下」も重要なポイントであることを今回初めて知りました。

そして「肌の低下」の要因が乾燥、筋力や重力など外的要因もたくさん含まれていることに驚きました。

細胞の老化に身を任せるしかないと諦めていましたが、化粧品で補なうことにより、「肌の低下」を改善できるとは知らず、これは試す価値がありそうです。

そして、ひとつで8つの役割(化粧水、乳液、美容液、アイクリーム、クリーム、マッサージクリーム、パック、化粧下地)を実現でき、まさに、『オールインワン』な化粧品であることがわかりました。

これだけ調べただけでも、実際に効果のほどを自分の肌で試して実感したい気持ちが膨らみます。

やはりそろそろちゃんとエイジングケアしないと5年後、10年後の「肌の低下」は止まらないのかもしれません。

4種類のシリーズがあるので、オールインワンゲルを肌悩みで選ぼう